YUUNO塾はキャスティングディレクターが運営している俳優塾です
俳優が成長し作品に出演できることを誰よりも願っています

 

 

 
 
ドラマ・映画に出たい!何をすればよい?
俳優になりたい!どうすればよい?
 
YUUNO塾では俳優になる為に必要な様々なことを教えます
お芝居のレッスン
自分の見え方・見られ方・見せ方
オーディションの受け方
良質な感性の育て方
事務所の選び方
現場に入ってからの行動
本気でティーチング・コーチングしていきます
 
 
YUUNO塾のメリット
 
1.キャスティングディレクターが運営している
  ⭐︎現場が必要としている俳優を把握している
  ⭐︎ドラマ・映画・舞台に出演できる可能性がある
 
2.事務所所属チャンス
  ⭐︎希望者にはYUUNO所属のオーディションとしても日々の授業を見させていただきます。
 
3.エージェント契約チャンス
  ⭐︎自分でもお仕事をしつつ、俳優業をしたい方はYUUNOが代理人となります
 
4.お仕事に直結する可能性がある
  ⭐︎承諾をいただいた方の授業動画をYUUNO・youtubeチャンネルにUPさせていただきます。
   作品を作っているプロデューサーや監督・事務所マネージャーなどが
   直接あなたのお芝居を見る機会ができます
 
5.オーディション情報がある
  ⭐︎成長段階で判断させていただきその時の状態に合致するものがあれば案内します
 
 

 
 
24年作品
ドラマ 日本テレビ「めぐる未来」
映画 「お祭りの日」
広告 「アイリスオーヤマ」
ドラマ 「企業・団体向け教育ドラマ」
舞台 劇団しようよ「人形のいいえ」など

 
 
【入会金】¥10,000
【授業料】1回¥5,000(5月いっぱいまで)
     6月以降
     ¥60,000(3ヶ月単位での授業になります)
     ※塾側からの中止の場合を除いて、理由の如何を問わず
      支払い後の払い戻しは致しかねますので、
      返金されないことを前提に慎重にお考えの上、
      入塾申込みをお願い致します
 
【日程】月3回〜4回目安
    ※講師の日程により変更あり
    ※授業内容により変更あり
 
【時間】2時間
    ※授業内容によっては増えることあり
 
【場所】都内スタジオ
 
【対象】俳優として活動したい方
           小学生〜経験者・未経験者は問いません。
 
【応募方法】info@yuuno.tokyoへプロフィールもしくは履歴書をお送り下さい
      その際、バストアップと全身の写真を必ずつけて送って下さい。
      随時、ご返信させていただきます

 

次の稽古スケジュールです
3/24(日)16時−18時
3/31(日)16時−18時
4/7(日)16時−18時
4/14(日)ーお休みです
4/21(日)16時−18時
4/28(日)16時−18時
5/5・12(日)ーお休みです
5/19(日)16時−18時
5/26(日) 16時−18時

 
お年玉として、初日21日参加者は授業料無料でスタートします。
塾生も新入生も皆さん、無料です!!!
但し、初回のみの参加は受け付けておりませんので、俳優のベースを
きちんとすりこんでいただく為にも継続して出席できる方の申込をお待ちしております。
 
1/21(日)16時−18時
1/28(日)16時−18時
2/4(日)16時−18時
2/18(日)16時−18時
2/25(日)16時−18時
3/3(日)16時−18時
 

 
 

 
 

「演じて・撮られて・観て・対策」

 
2024年からは「演じて撮られて観て対策」をテーマとして行っていきます
演じている姿を撮影し、その場で上映して、鑑賞・ディスカッションするということを
ベースに俳優脳を育ててステップアップ!。
演じるということは何をして、どう向き合っていくのかということを撮影前に
稽古し、撮影で体感、それを客観的目線で鑑賞し、ディスカッションにてブラッシュアップ
するということを積み重ねます。

さらに皆さんの、成長に合わせてショートショート作品の撮影を予定しております。
優秀者にはYUUNOへの所属の可能性もあります。
ここは演技を追及する場所なのです。
 
●映像作品における演技について
映像作品の中の演技の正解はその監督であり作品です。少しの役で現場に行っても
何にも言われず何にも手応えがないことが殆どです。しかし声をかけない事で
本人の思考を待っている演出方法の監督も多くいらっしゃいます。
演劇では責任が大きいので演じた感がありますが、演劇と映像では観客に何かが伝わるルートが違うだけで、
どちらも思考して演技をしなければならないことは同じです。
もちろん観客の観る力の差によっても受け取り方は変わります。
より正解に近づき、より楽しくなるために日々「思考」し「成長」しなければなりません。
そして私たちも素敵な俳優と出会い、同じ目標を共にし頑張りたいと思い続けています。
 
【授業内容一例】(想定2〜4日間)
 テーマ「人に伝えること人に伝わること」
 目的:自分の身体の使い方の確認・向上。客観性の確認・向上。
 他人の演技を見て意見交換し自分の「観る力」の確認・向上。
 
→くじで決められたセリフのない動きを披露し
それを撮影し【その場で上映し】ディスカッション
 
「状態くじ」(喜怒哀楽など)・「行動くじ」(財布を拾うなど)をひく
●状態を準備し

●上手のパネルから出てくる

●行動をして

●下手のパネル入る
 
撮影して上映して自分で確認
どう見えているか参加者とディスカッション
再度同じ状態行動に挑戦

 
 

池口十兵衛

 
プロフィール
80年生まれ。
20代前半に映画制作部として3年間活動したのち、劇団東京乾電池の研究生として学び、
劇団員となりノックアウトに所属。俳優として活動しながら柄本明氏の付き人を7年間務める。
その後、マネージャーとしてノックアウトに10年間勤務。40人以上の担当を経験。
それらの経験から俳優には成長する場所があることが大事だと気づき育成に力を入れるため、
現在フリーのマネージャーとして
若手俳優の育成とともに力ある俳優の営業を行っている。

 
2024年5月26日撮影作品(3ヶ月稽古後)
 
 
 
 
【応募方法】
こちらのボタンからinfo@yuuno.tokyoへ
プロフィールもしくは履歴書をお送り下さい。
その際、バストアップと全身の写真を必ず同封お願いします。
随時、ご返信させていただきます